行政書士 太田徳美事務所
〒390-0806
長野県松本市女鳥羽2-4-29
TEL: 0263-33-9025
FAX: 0263-36-8080
携帯:090-2313-7678
   

 
 
遺言・相続・遺産分割
遺 言
1.
遺言者に遺言能力があるかどうか
内容が遺言事項であるかどうかを確認の上、下記遺言方式の選択をし遺言書の作成を行ないます。

 
@



公正証書遺言は利害関係者以外の2人の証人が必要です。又 遺言する内容の書類が必要です。本人が揃えられない場合は皆さんに代わって集め 書類作成し2名の代理人を含め手続きをいたします。
行政書士は秘密厳守が義務付けられております。
 

 
(1)の秘密証書遺言と自筆証書遺言と同じく家庭裁判所の検認が必要となります。
検認の申込み及び検認に必要な煩雑な書類等を集め家庭裁判所に提出します。
 
相 続
相続開始にあたっては、戸籍の調査や相続財産の調査が必要です。
・遺産目録の作成
・相続の起案作成
 
遺産分割
遺産分割協議書の作成
HOME / プロフィール / 取扱業務 / スポーツ・社会活動 / アクセス
Copyright(c) 2007 Tokumi Ohta Public Notary Office All Rights Reversed